ポッドキャスト(ネットラジオ)をスタエフに転載しよう!音声配信多メディア展開解説講座
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ポッドキャスト(ネットラジオ)をスタエフに転載しよう!音声配信多メディア展開解説講座

残り3点

¥3,980 税込

※こちらはダウンロード商品です

20210422ONSEITAMEDEI.pdf

232KB

2021年、今年は間違いなく 「耳メディア攻略」の時代が 確実にやってきます。 情報感度が高いあなたは、すでにPodcast等の音声メディアを使い既に音声配信を始めていますよね。 で、Podcastは音声配信の老舗なのですが、番組開設当初は聴かれている感がまったく無く、配信モチベーションの維持がなかなか出来なかったりします。 なので、せっかくPodcast番組を開設しても配信が続かず止めてしまうケースが実は多かったりします。 配信はじめたばかりのタイミングこそ、リスナーの反応が欲しいのですが、Podcastではそれはかないません。 そんな聴かれている感が無く、配信モチベーションが維持できない人へおすすめしているのが、 Podacstで収録した音源を、音声SNSである「スタエフ」「REC」へ転載することで、アクティブなリスナーにあなたの音声を届けることで・・・ Podacstでは感じられなかった聴かれている感を得ることができます。 スタエフやRECは、とてもアクティブなリスナーが多いのと、いいね!やコメント、メッセージ機能などリスナーとのコミュニケーションツールが充実しています。 ですから、意外に配信モチベーションが維持できてしまうので、音声配信が続けることができるようになります。 また、コツコツ配信が続けられる方の場合、Podcast等での音声配信を始めて、配信になれてきた時に誰もが思うこと、それは・・・ もっとたくさんの人に自分の音声配信を聴いてもらいたい! そんな欲求が芽生えてきますよね。 多くの人に聴いてもらいたいのであれば、色々なとことで音声を公開すのが手っ取り早かったりしますよね。 通常、ブログ記事などのテキストメディアは複数個所に転載するとGoogle先生に怒られてしまいます。 要はコピーコンテンツとしてペナルティーを受けてしまうので、検索結果に表示されなくなります。 一方、音声の場合、同じ音源をあちこちに転載してもペナルティーを受けることはありません。 なので、多くの方に音声を聴いてもらうために、たくさんの場所(プラットフォーム)に 音声を転載して公開するのは有効な手法なんですよ。 anchorのPodcastに公開して入れば ・Apple ・Google ・Spotefy には自動配信されますが、 最近、日本で注目されている音声配信のプラットフォームである ・Stand.fm ・REC などには自動配信されません。 が、Podcastで音声配信していれば、音源をDLできるので、これらのプラットフォームへの転載することができます。 この勉強会の収録動画教材では、anchorのPodcastで公開したエピソード(音源)をStand.fmとRECへスマホで転載する手順をお伝えして実際にワークとして取り組んでいただきます。 この動画講義で学習することで、 「あなたのPodcastで配信している番組を別のプラットフォームでも公開でき、あなたの音声の露出度が高まります。」 また、Podcastの番組はSNS等でのシェアがしにくいですが、Stand.fmやRECは新しいプラットフォームなのでSNSでの告知もスムーズにできます。 ですから、単にPodcastだけで配信するよりも拡散しやすく露出度も増えますので、より多くの人にあなたの音声を届けることができるよいうになりますよ。 今回のメインはPodcast→Stand.fm、RECへの転載と、AmazonMusicへのあなあの番組の登録方法も共有させていただきます。※操作はスマホで行います。 <講座内でのワーク> ・anchor→Stand.fmへの展開(スマホ実習) ・anchor→RECへの展開(スマホ実習) ・anchor→AmazonMusicへの展開(スマホ実習) ちなみに、よく聞かれる質問なのですが、だったら最初からスタエフで配信すればよくない?と。 もちろん、スタエフオンリーでの配信でも全然問題ありません。ただ、それだと音声配信で将来得られるであろうメリットの半分以上を享受できないことになりかねないんです。 面倒なのですが、あえてPodcast(anchor)を使って、そこからスタエフに展開していくには明確な理由があるんですよ。 そのことは講座の中でお話します。 恐らくそれを聴いたらなるほど!っと思うはずですよ。 すでにPodcastを配信している方でこの講座に参加して、スタエフに音源転載をするようになってからリスナーの反応があるスタエフへの配信が楽しくなって、モチベーションが上がった!という受講者さんが実は多かったりします。 Podcastを既に配信しているなら、この講座に参加していただいてスタエフやRECへ配信できるようになると音声配信がより一層楽しくなってきますよ。 ◆動画コンテンツの視聴方法 ---------------------------------------------------- 購入後、視聴サイトのURLと視聴パスワードをご連絡させていただきます。 そのURLより、視聴サイトにアクセスいただき、動画再生時にパスワードを入力いただくことでご視聴いただけます。