オンライン講師のためのLINE公式アカウント リピートに繋げる活用法(意外に知られてない使い方を暴露)
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

オンライン講師のためのLINE公式アカウント リピートに繋げる活用法(意外に知られてない使い方を暴露)

残り3点

¥5,000 税込

※こちらはダウンロード商品です

20210913LINESTOAKA.pdf

274KB

オンライン講師に特化したLINE公式アカウントの活用法を解説。LINEのあの機能をフル活用してストアカ受講者さんのリピート予約につなげよう! 突然ですが質問です! あなたはLINEを使っていますか? おそらく使っていますよね。 では、続けて質問です。 あなたのオンライン講師活動(ストアカ先生活動)でも LINEは使っていますか? 当然、便利なツールなので LINEは使っていますよね。 さらに質問ですが、 LINEを受講者さんのフォローアップや 新規講座のご案内などに使っていますか? また、リピート受講していただくために 定期的にメッセージを送ったりしていますか? おそらく、使っている方は1/3くらいかな。 ほとんどの先生は使えていないと思います。 あっ、ココで言うLINEとは、 ビジネス用のLINE公式アカウントのことです。 で、もともとLINE公式アカウントは 店舗向け(特に飲食)に設計された メッセージアプリなんです。 なので、集客、特にリピート利用を意識した 便利機能がたくさん搭載されています。 しかも、無料で使えてしまう(汗 ちなみにその機能とは ・友だち全員に一斉にメッセージを配信 ・クーポンやスタンプカード ・簡単なアンケート機能 ・ステップ配信 ・通話機能 といった感じでビジネスユーズ向きの機能が じつは満載だったりします。 でもって、1か月の配信数が1000通未満であれば 完全無料で使うことができるんですよ。 これ、凄くないですか! 実は、店舗向けの機能に見えてしまいますが これらの機能はオンライン講師活動にも 何気に活用できるんです。 特にフォローアップやリピート受講に。 でも、意外とオンライン講師の先生方って LINEを上手く使いきれていなかったりします。 マジで勿体ない(そこで 私自身が実践している手法を含め オンライン講師に特化した形での LINE公式アカウントの活用法をまとめてみました。 ※もちろんストアカ講師の方も含まれます。 この講座では、 オンライン講師や専門家、先生として 主としてオンラインでセミナーや講座を 開催している方向けのLINE公式アカウントの 活用方法を解説します。 講義の内容は以下の通りです。 1.オンライン講師が使うべきLINEの機能 2.受講生のLINEへの誘導方法 3.トークルーム解説は必須 4.一斉配信の無駄撃ちをなくすタグ機能 5.究極の友だちスクリーニング手法 6.リピート化を促すショップカード機能の使い方 7.オンライン講師のタイムラインの使い方 8.まとめ 上記内容で予定しております。 この講座でLINE公式アカウントを活用して、 あなたの講座に参加した受講者さんに 別の講座をリピート受講してもらいましょう! こんな方を対象としています ・まだLINE公式アカウントを導入していないオンライン講師 ・個人用のLINEを受講生との連絡手段に使っている方 ・受講生をLINEに登録してもらっているけど上手く使えていない講師 ・受講者向けにLINEをどう使っていいか悩んでいる講師